交流掲示板

コメント: 15
  • #15

    【サイト管理者より】 (日曜日, 30 10月 2016 17:51)

    〈事実確認が曖昧、若しくは一部不適切な書き込みがありましたのでそれに関する一連のコメントは一旦非表示に致しました。
    お問合せ等ございましたら当会メールアドレスに「サイト管理者宛」と記入の上御連絡下さいますようお願い申し上げます。
    以上ご理解ご協力をお願いすると共に今後ともくまもとCSの会を宜しくお願い申し上げます〉

  • #14

    弱い子猫 (土曜日, 22 10月 2016 12:42)

    そうですね…鳥取の情報は、色んなサイト見ましたが、まだ、名乗りがあがってないようですが、私も、それとなりに、様子を見ています。心配です。

  • #13

    ぱぴ太 (土曜日, 22 10月 2016 02:25)

    鳥取の患者さん、どうしてますかね。。。。。

    マスクとか足りてますかね。

    問題なくなさってるならいいですが。

  • #12

    弱い子猫 (火曜日, 28 6月 2016 18:26)

    マイナンバーセンターでの事ですが、密室した場所であった事。
    空気があまりにも酷く、待ち時間さえも、香料や、整髪料、紙まで反応し、一時は嘔吐までしてしまう位でした。ICチップには反応していませんが、私の場合は公的な証明書がなかったので、取得しました。今後の震災で、大事なデータの容量枠があるみたいですが、行政サービスばかりではなく、難病や血液型の特殊な方や、内臓が特殊だったり等をICチップにデーターを記載できれば?と思ったまでなので…すみません。

  • #11

    局長(仮) (木曜日, 23 6月 2016 13:49)

    弱い子猫さん
    無事引っ越しが済んだようでほっといたしました(^◇^)
    マイナンバー取得の話ですが、ICカードに反応されたということでしょうか?
    「化学物質過敏症患者の枠を入れてもらえたら助かるんですが。」とは、役所の担当者の方とのやり取りだと思うのですが、「枠を入れる」とはどういった意味でしょうか?詳しく教えていただけますと幸いです<m(__)m>

  • #10

    弱い子猫 (金曜日, 10 6月 2016 23:20)

    やっとではありますが、6月1日に無事に引っ越しが出来ました。前の家に比べて、そんなに臭いも、かなり減ってる感じではありますが、まだ、住所変更しなくてはならず、すぐに終るといいのですが…あと、マイナンバーの取得の時は、気分が悪くなりかけてました。ICチップが搭載されてますが、一応提案まで、お伝えしましたが、「化学物質過敏症患者の枠を入れてもらえたら助かるんですが。」と言っておきました。電磁波の方でしたら、とても無理がありますが、これは、大事な事ではないかな?と思いますが、ご賛同いただけたら助かります。宜しくお願いします。

  • #9

    局長(仮) (木曜日, 02 6月 2016 18:25)

    弱い子猫さん>
    別の場所であなたの書き込みをみた時は、本当に心配でした。
    こうして繋がることができて本当によかったと思っております(^-^)
    鹿児島のCSさんにも本当に感謝です。

  • #8

    局長(仮) (木曜日, 02 6月 2016 17:35)

    runさん>
    こちらでははじめまして(笑)
    まだまだ現地では日常を取り戻すのに必死ですが、そのうち会としての活動を再開したいと思います。どうぞよろしくお願いいたします。

  • #7

    局長(仮) (木曜日, 02 6月 2016 17:32)

    kikiさん>
    はじめまして(^-^)コメントが遅くなり申し訳ありません。
    池谷さんにはいつも何かとお世話になっております(^^ゞあらかい村のシーズン中はご多忙のことと思いますが、よろしくお伝えくださいませ<m(__)m>

    CSという身の上、どうしても人づきあい(人とのつながり)を疎遠してしまいがちになりますが、今回の地震で
    学んだのは、まさに「人と人のつながり」でした。
    kikiさんは、仙台のCSさんとのこと。
    くまもとCSの会も出来立てほやほやですが、みやぎにも出来立てほやほやの交流グループがあります。
    「みやぎアレルギー・化学物質過敏症の会”ぴゅあぃ”」といいますが、そちらもどうぞよろしくお願いいたします。

  • #6

    弱い子猫 (火曜日, 24 5月 2016 20:07)

    はじめまして。失礼致します。震災あってから、毎日が恐怖ですね。所で、私は、毎日引っ越しの準備に明け暮れてます。まだ、氷山の一角に過ぎません。何とか、安心して(期間限定ですが)生活が戻れたらいいな?と思っております。何か、あった時には宜しくお願いします。

  • #5

    run (月曜日, 23 5月 2016 12:17)

    皆さま初めまして((。´・ω・)。´_ _))ペコ
    自称化学物質過敏症研究家runです。
    三重県ですが外部参加させて頂きました、どうぞよろしくお願い致しますね。

  • #4

    ぱぴた (火曜日, 10 5月 2016 16:02)

    ここでははじめましてー。いま震災後最初の定例会中です。いただいた物資の質と量にびっくりしました。

    今日はいつものとこでなく、おされなレストランです。これしゃしんのせられるのかな?

    ま、それはともかくほんとにありがとうの気持ちでいっぱいです!
    送ってくださった方ありがとうです。。。

  • #3

    kiki (木曜日, 05 5月 2016 09:17)

    仙台のCSメンバーです。東日本大震災のときはシックハウス症のみだったのですが、とにかく食べ物がなく、支援物資をいただいた時涙が出るほどうれしく、また心配してくれた友人からのメールで本当に励まされました。震災後、安全な食材の不足、環境の悪化からCSを親子で発症し、今は回復のための努力と、CSメンバーとのつながりを大事にしています。震災と、CSのつらさ、困難さをわかってくれる仲間がいます。大変ですが、どうぞ無理せず、発信してください。私ができる事は本当に微力(無力にちかいかも)でもそれが集まれば力になります。あらかい健康キャンプ村からくまもとCSの会を知りました。つながっていきましょう!

  • #2

    まきち (水曜日, 27 4月 2016 03:00)

    皆さん こんにちは、くまもとCSの会 まきちです。


    化学物質過敏症の患者&家族の交流会を機に、会が発足して およそ一年。

    そろそろブログを開設し、会の活動内容、情報交換や個人の日常などなど、

    皆で幅広く綴っていこうかと考えていた矢先に、【平成28年(2016年)熊本地震】に見舞われました。


    健常者以上に やむにやまれぬ切迫した状況の中、先に始めていた個人ブログにて 物資のご協力を募りましたところ、

    有り難い事に、ほうぼうから記事へ飛んで来て下さり、今現在、実に多くの方々から ご支援を頂いております。


    『どうして、こんなに助けてくれるのだろう・・・』


    皆さんのパワー、もの凄いです。

    心が、感動でふるえます。

    物資という物に乗せた、物よりも もっと価値のあるものを、頂いているんだと実感します。


    『じゃあ、皆さんから頂いたエネルギーで 私たち くまもとCSの会のメンバーは 何が出来るか??』




    これまでの一年は、プロローグ。


    今やっと、第一章の幕が開きました。



    “誰かと繋がりたい”


    そんな想いで集った、一つひとつの欠片たち。

    それぞれの個性を磨いて、外へと光を放ちます。



    まずは、、

    「助けてくれて、ありがとう!! 私たち、生きるけんっ!」



    筆者: まきち

    他のメンバーへ繋ぎます☆

  • #1

    test (月曜日, 25 4月 2016 19:45)

    test